Le conte d'amour et jeunesse 54話

急に?冷え込み始め、関東は雪が降ったとか…
早くタイヤ交換しないと怖いなぁ…

この間オイル交換に行った時にノーマルタイヤも変え時って言われちゃいまして…
まぁ近いうちスタッドレスにかえるつもりだからノーマルタイヤの買い替えは春でいいかなぁとか思ってたら
急に冷え込んじゃって…早くスタッドレスに換えないとヤバいよーな感じです。
そんな時に限って勤務詰まっててさ…
いつでもいつも間の悪いリセです。

冬は夏よりだめかも。手はかじかむし、布団から出られないし、お風呂もお湯が出るまで長いし…
早い出勤や遅い帰りの車のフロントガラスの心配もしなきゃいけないし…
夏は夏で熱中症の心配があるけど

と、これからの冬を憂いてます。

前置きは愚痴っぽくなってしまいましたが
ルコンテの最終回上げていきます☆
ご拝読頂ければ幸いです☆












最終回の扉絵ぐらい色塗れや…って我ながらに思いますが
時間と体力が欲しい。
ルコンテ最終話
デェフォルルコンテメンバーです。
次回作のイラスト描いてて、その構図をデェフォルメルコンテバーverで書き直しました。
次回作のイメージボードもそっとUP出来ればいいのですが…(^_^;)

服装は少し未来の様子で描いてます。
モズクちゃん、ルシアン君は分りにくいですね(^_^;)
リアン君とアリアさんに至っては新郎新婦ですしw


前回のあらすじ
卒業式が始まり、式典が滞りなく行われていくなか、モズクはマルレインの姿がない事を心配に思っていた。
答辞を読みかけたムアガルドの様子が一瞬変わり、不思議がるモズクにヒルデがそっとムアガルドの視線の先を指さす。
そこにいる人物を見たモズクはそっと安堵するのだった。
式がおわり、卒業生たちは最後の別れを惜しみながら最後のHRを控えていた。
そんな中、ムアガルドへの一通の伝言が届く。それを見たムアガルドは生徒会室に駈け出した。
向かったのは生徒会室。そこにはマルレインが待っていた。
お互いの気持ちを打ち明けた二人は、抱擁しあうのだった。

Le conte d'amour et jeunesse 54話

récit

récitはフランス語で「物語」だそうです。
物語の種類、寓話や小説、歴史によってはスペルも違ってくるみたい…

コンテの方は短いお話の時に用いられるそうですね(^_^;)
ルコンテは長くなってしまいましたけど(-∀-;)
エキサイト翻訳のせいなのねー(妖怪ウォッチ風に)
お笑いとかのコントもそれからきてるのかな…?

récitは英語で言う「ストーリー」と同じようなのでこちらの単語にしました(^_^;)

出来もしない外国語をかっこつけて使おうとするからこんな事になるんだとか言われそうですが…

ル コンテ ダムール エト ジュネッス 54-01

ル コンテ ダムール エト ジュネッス 54-02

ル コンテ ダムール エト ジュネッス 54-03

ル コンテ ダムール エト ジュネッス 54-04

ル コンテ ダムール エト ジュネッス 54-05

ル コンテ ダムール エト ジュネッス 54-06
いつだったか男装した時と同じように引っ込んでる所をタオル巻して
ふくよか変装してますが…
妊娠を疑うオズ君と妊娠?!とどぎまぎしてる殿下とその様子を楽しむリアン君のショートコント描きたかったなぁw
ル コンテ ダムール エト ジュネッス 54-07

ル コンテ ダムール エト ジュネッス 54-08
日本の飛行機はギリギリまで待ってくれるらしいっていうけど
出発数分前とかでも空港内探して回ったりするって。やっと見つけても荷物の収納の点検もあるからスピーディーな対応が求められるってテレビでやってて…
搭乗口解らなくて迷ってるなら仕方ないけど、そうじゃないような人でも居たんでしょうかね(-_-;)(日本じゃないけど)
そしてびっくりしたマルレに投げられるモズクちゃん…オトされそうになるわ投げ飛ばされるわで
マルレ、ルシアン君の制裁受ける日も近いぞ。
ル コンテ ダムール エト ジュネッス 54-09
そしていろいろとヒドいアニマル化。
ル コンテ ダムール エト ジュネッス 54-10

ル コンテ ダムール エト ジュネッス 54-11

ル コンテ ダムール エト ジュネッス 54-12

ル コンテ ダムール エト ジュネッス 54-13

ル コンテ ダムール エト ジュネッス 54-14

ル コンテ ダムール エト ジュネッス 54-15

文章力なさすぎの締めですが
これで恋と青春のお話は完結です。
でも54ってなんかキリが良くないなぁ…落ち着かないなぁ…
と言う事で55話でジアフター的な物とおまけを用意してます☆
まだまだお付き合いして下されば幸いです☆

次回も頑張ります☆

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

物語の完結おめでとう♪そして、お疲れ様でした。

続けて、おこんばんはです~(*´ω`*)

やはり今年の気候は変ですよね。
11月に関東で積雪とか…。(仙台ですら積雪まだなのに)
それに地震も立て続けに起きてますし…。
準備しようと思っていても出来ないのはリセさんの間の悪さじゃないですよ。
ここまで気候の変動が激しいのは予測出来ないですし…。
私も冬は寒いわ、電車が遅延し易くなるから嫌ですね…。
春か秋だけの気候の土地に住みたいですわ(^^;

ををを!今回の扉絵はメンバー全員のイラストですね♪
デフォルメで描かれてるのと、全員、幸せそうな表情なのと、それぞれの
イメージカラーで描かれていて可愛いです(*´ω`*)
色塗らなくとも此処まで表現出来るのは表現力あるからですよ。
をを!次回作、どんなものなのか気になりますね^^

récit、素敵な言葉ですね♪
母国語では無い言葉というのはその国の言葉を学んでない限り、
難しいですよ~。
私もその意味合いだと思ってたら、実は違ったというのもありますしw
うちのブログ名、実は本来の意味合い、綴り方では無いですしw
俗に言う己の造語ですけど、まぁいいやって今は思ってますw

全員で記念撮影してホロリ…と思っていたら、突然、時間経過してビックリしましたw
アリア先生の結婚式だったんですね!!
ををを!アリア先生の花嫁姿、お美しゅうございます(*´ω`*)
大学出てから直ぐに結婚といい、突然にといい、リアンらしいですwww

モズクさん、将来は考古学者にでもなるのでしょうか?!
ルシアンさんが荒くれ者を実験体にして意気揚々と研究してる姿を想像したら噴きましたw
ワンドさんは軍人として、ヒルデさんは看護師としての道を歩もうとし、お二人ともティルグ員として一緒に頑張ってるのですね♪
何気にラブラブっぷりをアピールするワンドさんといい、それをじーっと見てるルシアンさんの
表情の対比がおかしくて笑っちゃいましたww

マルレさんはヴァイオリニストとして活躍してるんですね!
この場に居なかったのは、海外に行ってたからでしたか!

活躍してるヴァイオリニストであり、そして、王太子の恋人なら
メディアが飛び付きますものね。
そんな中をひっそりと身バレせぬ様に帰国するマルレさんは大変ですね(^^;
マルレさんが妊娠してるかも?という三者三様のショートコント、確かに
面白そうですww

オズ君だけかと思ったら、ムア殿下も一緒に来てたんですね^^
出迎える側、出迎えられる側の二人の幸せそうな表情に
御馳走様って言いたくなりましたw

マルレさんの巨乳で出迎えられたり、神出鬼没で現れたリアンの所為で
マルレさんに投げられたりとモズクさん、色々と不憫すぎますw
そんな状況下でも笑いを忘れないモズクさんのお笑い根性に座布団差し
上げたいですw

オールバックなリアン、ちょっと大人っぽさが増して良いですね♪
…って、アリア先生の美しさしか目に入らない余り、アニマル化しようと
してるリアンといい、それを囃し立てる皆といい、一人だけ冷静に
ツッコミ入れるムア殿下に爆笑しましたww

披露宴の演出用の幻想的なお部屋の中でプロポーズするムア殿下、
ロマンチストさんですね~ww
苦しいことや悲しいことを沢山経験してきた2人だからこそ、プロポーズする
ムア殿下の言葉も、それを受けるマルレさんの言葉共に重みを感じますね。

うん?この感じ、確かにエルランでもあったよな~と思ったら、
皆、潜んで見てたんですねwww
笑ってしまいましたwww
リアンやモズクさんの涙は二人の一番近しい人だからこその想いが入ってる
からこそですよね。
ムア殿下&マルレさんのプロポーズ、アリア先生&リアンの結婚に触発され、
ワンドさん&ヒルデさん、ルシアンさん&モズクさんにも近い将来、結婚が
近そうですw

全員のHappyな表情が、これからもこの人生と言う名の物語が続いてゆくという感じがして良かったです♪

2013年の11月からルコンテ開始でしたよね。
55話は残ってますが、本編としては今回が最終回ですよね。
早いですが、3年という長期且つ、壮大な物語の連載、お疲れ様でした ^^) _旦~~
高校生活と同様の3年間で終わるというのが、何か良いですねw

仕事とかで忙しくても、こうしてきちんと一つの物語を描き終える事の出来るリセさんのそのパワー、尊敬します。

55話のジアフター&オマケ、楽しみにしています(*´ω`*)

更新、お疲れ様でした(*^^*)
次回も楽しみにしています(∩´∀`)∩♪

エルミオン様☆

コンバンハ☆

地震に気候の変動、そんなニュースを聞くたび、地球大丈夫?と心配になりますよね…
とにかく気象の変動に負けない気力と時間が欲しいですねw


最終回なのでデェフォルメながら全員描かせて頂きました☆
色塗りたかったですが大人数になると時間もかなりかかりますので断念しましたが
そういってくださってありがとうございます☆

次回作はSFチックに描きたいのですがファンタジー要素もあったりして…
プリキュアとか戦隊モノを目指してはいますw

日本語でも美しい言葉や惹きつけるキャッチフレーズを考えるのも難しいですもんね…
ルコンテはエキサイト翻訳で出てきた言葉をそのまま使いましたが
この際造語だっていいですよね?
最終回はちょっと時が立ってますw

アリア先生は結婚式を控えて思い出に浸ってる所へ元生徒だったヒルデちゃん達がお祝いにやってきますw
アリアさんは年齢的にあまりヒラヒラしたのは着なさそうという事でエレガントで上品な感じに
スカートはマーメードライン?にしてみました☆
リアン君、大学卒業後の就職も「殿下のお守り」と決まってますからねw
モズクちゃんの考古学者はシムネバさん御本家より引用させて頂きましたw
ルシアン君の将来も御本家と同じですねw<人を実験体にはしてませんがw

ワンド君もヒルデちゃんもは本家ではティルグ員ですから☆
この二人は何気にラブラブっぷりをアピールしてそうですw
ルシアン君的には呆れもありつつ羨ましくも思ってたりw

マルレはヴァイオリニストとして見事活躍することが出来ました☆
肩書きが宣伝な部分もあるのかもしれませんが…それでも聞いてくれる人に喜んでもらう為に
演奏を奏でております。
至る所でチャリティーやツアーなども行ってますよ☆
只でさえ飛行機が遅れてるので
ココでメディアに捕まってアレコレ書かれるのも嫌でしょうし(^_^;)
凹んだとこ補って変装で切り抜けますw
一瞬出来ちゃったんじゃとどぎまぎする殿下も描いてみたかったですねw

暫く離れ離れだったのでよほど会いたかったのでしょうwムア君もw
誰しもに芸人向いてるんじゃないかと言われちゃうモズクちゃんですので
どんなリアクションもそつなく熟しそうですw

アリア先生の美しさしか目に入らない表現として、
周りが霞むどころかアニマル化で描きましたw

披露宴の演出用の幻想的なお部屋は
リアン君の一石二鳥の企みがありますね。
勿論自分たちの披露宴を盛り上げるためだけど、ムア君のプロポーズをロマンチックに演出しようという企みもw
ムア君がプロポーズしやすいシチュエーションも把握してたのでしょうw凄いやリアン君w
そうです、本プレイでも愛の日に告白してましたので
ワフ虫の中でプロポーズは外せませんでしたwエルランのオマージュもあります。

恋と青春の物語は愛と人生の物語として続いていくわけです☆

おおおお!言われてみれば…
そんな長い間描いてたんですねw
しかも高校と同じ3年間w狙ったわけでもないのでホント運命的な物を感じますw

最初に頭に組んだプロットよりも話や風呂敷が広がってしまい結構な長編になってしまいましたが
途中頓挫しなかったのもこうして見てくれる人、コメントをくださるエルさんたちのお蔭ですね☆
本当にありがとうございます☆

次回も頑張ります☆
コメントありがとうございました\(^o^)/
近況報告
テンプレを変えてみました。   なにか不具合がございましたら 申しつけ下さい☆ ありがたく存じます。   3/16  拍手にお礼絵を付けてみました。 上手くお礼絵が表示されれば良いのですが… バナーも作ってみました☆
招き猫カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ピクシブ始めました☆
プラネタリウムは時計を付けようと思ってたら綺麗なのを見つけちゃってので張ってたのですがプラネタリウムを広げちゃうと ブラウザーによっては閉じられないらしく…(>_<;) 閉じられなくて困った方は申し訳ありませんでした(>_<)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

lise<藤谷璃生>

Author:lise<藤谷璃生>


ワーネバを中心にそこからの妄想の産物を書き綴ってます。
盛り込まれるネタは他のアニメや漫画などを元ネタに描いてたりします。

当ブログはリンクフリーです。リンク大歓迎です。
こんなブログでも張って頂けるなら狂喜乱舞いたします。
ご報告は任意でお任せいたしますが
報告頂ければかなり嬉しいです。

コメントもお気軽にどうぞ(^_-)-☆
なるべく迅速にお返事いたします・・・!
コメントいただけたらとても嬉しいです(*^。^*)

本人ヘタレなんでコメントなしで
毎日お邪魔して足跡残してたりするかもしれませんが

変態であっても怪しいものではありませんので
よろしくお願いします(*^_^*)


当ブログでは株式会社アルティが権利を持つ『ワールド・ネバーランド〜ナルル王国物語〜』の画像を利用しております。該当画像の転載・配布は禁止いたします。

リンク
ご訪問して下さった方々へ
仕事の勤務時間が不定期なため コメ返しが遅くなることもありますが ご了承ください 4月より… 投票始めました。 宜しければ投票してくださいませませ☆ リストに上がってる キャラ紹介はこちら
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック