スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Le conte d'amour et jeunesse 38話

いつの間にか今年も半分すぎましたね…
そして今月の3日でブログ初めて4年に…結構飽き性なのにここまで出来るって
ブログを見てくれるヒトやコメントや拍手といった何らかの反応を送って下さる人たちのお蔭です。
毎年毎日感謝感謝でございます☆

さてルコンテの方は1か月弱ほど伸びてしまいましたが
38話更新です☆
というか下書きは43話ほどまで、ペン入れ等は40話まで仕上がってるというのに
PCに取り込む作業がちょっと追いつかないという体たらくぶりですが
少しづつ上げていけたらと思いますw

では
漫画読んでくださる方はそのままスクロールもしくは続きを開いてください☆












アニメは終わってしまいましたが放送時は毎週みてましたw
宮〇●郎監督がある児童書を3Dアニメにした番組です
ある一家+αをそれ風に仕上げてみましたが
どことなく違和感wwwあ!!コブマキパパが逞しくていかついからですねwww
しかしなんでこのアニメをひらめいたんだろう…
浪速の娘モズク
モズク(敬称略・以下モ)「ウチの小さい時の写真…あの頃はまだ倭国のO坂に居ったな…
…ってなんかこの写真おかしい!ウチおとうはんに肩で担がれた事ないはず…ていうかこの子誰や!」
ルッシー(愛称込めて・以下ル)「俺だ…可愛いだろ?俺の幼少期」
モ「さりげなく混ざるな!つうか、なんやおかしいおもたら、コレ画像弄ったやろ?ウチの元の写真返してんか!」
ル「モズク…可愛い♡」
モ「話を聞け―――」

という妄想を炸裂しましたがモズクちゃんが転校してきた所にルッシーがいたので
ロー〇ャやビ〇クみたいな幼馴染ではないのですが…
(ロー〇ャ&ビ〇クも最初仲悪かったし)

前回のあらすじ
聖夜祭がはじまり演劇オーケストラ部のミュージカルも開幕する。
暗示がかかったままのムアガルドを心配しながらマルレインも演技をこなしていく。
が、劇中ムアガルドはマルレインにキスをしてしまうのだった。
突然の事で動揺したマルレインは心の想いを言葉にしてしまう。
話の展開が変わってしまい焦るドミートリ―だがリアンの機転によって起動は修正され劇も無事に終了する。
劇後、パーティーを楽しむ部員たち。
マルレインは裏方で給仕に付こうとするがムアガルドに呼び出されて…


Le conte d'amour et jeunesse 38話

パーティーの夜
またしても安直なタイトル…www

扉絵のネタもどんどんつきつつtありますがタイトルもいい感じのが思いつかない…
そういやエルランも何話だったか宴の夜というタイトルがあったな…

ル コンテ ダムール エト ジュネッス 38-01

ル コンテ ダムール エト ジュネッス 38-02

ル コンテ ダムール エト ジュネッス 38-03

ル コンテ ダムール エト ジュネッス 38-04

ル コンテ ダムール エト ジュネッス 38-05
好きって相手に言われた事は自覚してるけど自分が好きって言ったことは自覚ない二人www
ル コンテ ダムール エト ジュネッス 38-06
リ「ついでにアリアさんの家にも」
ア「寮で暮らしてるんですけど…?」
ル コンテ ダムール エト ジュネッス 38-07

ル コンテ ダムール エト ジュネッス 38-08

ル コンテ ダムール エト ジュネッス 38-09

ル コンテ ダムール エト ジュネッス 38-10
何処からともなく出てくるハリセン。
でもあなたの行きたいところで…に対し「何処でも良い」が困ると思うムア君若干ずれてる気がしますが
マルレの行きたいとこならどこでも…と思ってるから「どこでも…」と捉えた…と言う事で…
ル コンテ ダムール エト ジュネッス 38-11
文字がフィルター代わりになってますがちょっとヤバいですwそしてこの双方の親御さんの御子さんは何故かところ構わずスパーンしてるという…
ルッシーは同じカップルの情事を見るのは2回目ですが、あと1回の情事は夏合宿の夜にモズクちゃんと一緒に見てますからねw
ル コンテ ダムール エト ジュネッス 38-12
マルレが見たらどうなるんだろう…幼い子供がエ〇ビ見た反応をするのだろうか?
ウチの時はどうだったっけ…ここではかけない…
ル コンテ ダムール エト ジュネッス 38-13

ル コンテ ダムール エト ジュネッス 38-14
モズクちゃんは飲食店のバイトのほかに巫女さんバイトしてそうです。
宮城の神社に行った時に巫女さんなマルレやモズクちゃんとか良いねと話してましたw
モズクちゃんが一番似合いそうですwルッシーが初詣に来て、ルシ汁ブッシャーしそうですw
ルシ汁と言えば「ほしの島のにゃんこ」という携帯ゲームのポロリさんの島、ルッシー…じゃなかったふなっしー置物の数がパネェです。つつくとなし汁ブシャー―と言いますがルシ汁ブシャーとしか聞こえません
おっと脱線しましたw
ル コンテ ダムール エト ジュネッス 38-15

この後ルッシーがどうなったか分らないですが
もしかしたら返り討ちで濃厚なキッスで塞がれたかもしれません…
いやいや言いながらもまんざらでもないモズキュンが好きです☆



次回予告~
ケモチビ マルレ
ケモチビでお送りするのもこれで最後。最後はマルレニャンでお送りします☆
あれからいい感じの着せ替えゲームが出ない…(;_;

モズクちゃんの背中の湿疹…大丈夫かな…
なんかアレルギーとかアトピーだったらつらいよね…
そんなわけで次回は
『湿疹の正体をしるマルレ』 エ…!!そうだったんですか?そういう事だったんですね…フムフム…
アリア「ナニカ勘違いして覚えてる感が…」

『変質者は君達だ』 変質者が出るんでしょうか…そういや会長も不審者が増えて困る…って言ってましたが…
アリア「クリスマスに何やってんのかしら…あの二人は…(-_-;)」

『おおきな、おおきな』 あ…あれはですね…思い切り勘違いしてまして…大変よく目立ったようです…ごめんなさいッ!!
アリア「やっぱり通じてなかった…」


と言うわけで次回もよろしくお願いします☆

ここまで読んでくださってありがとうございました☆(*^∀^*)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おっは~です~(*´ω`*) >って「おっはー」って古っ!w

ををを!エルランの更新、お待ちしておりましたですよ^^
そして、ブログ、4周年迎えていたのですね!おめでとう御座います(∩´∀`)∩♪
頻度は減ったとはいえども、4年もの間、月1回以上の更新をされているのは
凄いですよ!
その持続力を見習いたいです^^
(私は4年半続けてるのに更新頻度が3か月~半年ですしw)

ををを!今回の扉絵は某アニメのモズクさん一家&ルシアンさんなんですねw
何気にあのイラストとキャラがハマっていて良いですね^^
コブマキさん、幼子モズクさんを担いでる姿が逞しくて素敵です(*´ω`*)
そのシャツの下は筋肉隆々してそうですねww
ルシアンさんならそういう画像加工しそうですよねw

やはりムア会長は、あの時に戻っていたんですね!
素直な自分の気持ちを言葉に出して話してるのを見たら、ムア会長も色々と苦しんでいたのですね。
そして、見せられた教育ビデオはキッカケに過ぎず、自信無い自分に自己暗示を掛けていたのかな?と思ったりも…。
(F○7のツンツン頭の金髪の彼みたいに。)

マルレさんは女神様みたいな子ですね^^
ああいう事があっても赦してくれる広い心を持っておられる…。
好きな人が人と上手くやれない事を悩んでるのも分かってたし、
催眠療法でそういう人格になっても幸せで良いのなら…と思っていたりする
ところとかも。
その様な部分をも含めて好きだからと肯定してくれたのは、凄く嬉しいし、
己の自信にもつながりますよね。
そこまで想われてるムア会長、本当に幸せ者ですね(*´ω`*)
そうそう。想いを伝えられるのは言葉だけじゃないですからね^^

赤面してるムア会長にニヨニヨしてたら、モズクさんとリアンが遠くから
見ていたんですねww
そりゃあ恥ずかしいですねww

リアンはまさかここまで事が大きくなるとは思わなかったのでしょうかね…。
責任感じてたと言う辺り、そんな気がしてくるのですが…(^^;

あなたが望むなら…とか、僕の気持ちは変わらないです…って、
リアンとアリア先生、そこまで深い仲じゃないのですか??
それとも、他の人が居る手前、そういう会話してるのでしょうかね?
…って、アリア先生、寮暮らしだったんですねw

ををを!ムア会長からプレゼントされたドレスを着たマルレさん、とっても可愛いです(*´▽`*)
ムア会長、七五三呼ばわりされてる事とそれに対するツッコミに笑っちゃいましたw

来年になるとムア会長もリアンもこの場にはいないんですものね…。
当たり前に過ごしてきた瞬間(とき)がいつかは無くなる事といい、会えなくなる寂しさを思うと切なくなってきます…(:_;)

をを!ムア会長、そんなマルレさんの気持ちを感じ取ったのか、
来年の事とデートの約束までする辺り、
前から比べれば進歩したじゃないですか^^
あの出来事もけして悪くは無かったのかもしれないですね。
マルレさんの嬉しそうな表情を見たら、こちらまで嬉しくなってきちゃいました(*´ω`*)♪

ムア会長に倣い、モズクさんをデートに誘うとしてるのに其処を選ぶルシアンさんといい、
モズクさんのハリセン攻撃に爆笑しちゃいましたw
ルシアンさんの首が、かなり心配ですがw

モズクさんは常時、ハリセンを持ち歩いてそうなイメージがありますww

不審者だと思って覘いて見たのがフレ先生&ココさんのメイクラブ中だったとはwww
ルシアンさんとモズクさん、またしてもそんな場面に出くわしてww

モズクさんはムア会長とマルレさんがさっきの場面に出くわすと刺激強過ぎるから、
見回りを引き受けたんですねww
…って、ルシアンさんはさっきので暴走してる感じがしますがww

わわわ!モズクさんの背中にそんな痕がww
マルレさんは虫刺されだと勘違いしてるから、ある意味、良かったですね。
それにしてもすごい心配してるという事は、相当に痕が付いていたのでしょうね( ̄▽ ̄)w
モズクさんが物騒な武器を持ってるところに笑ってしまいましたw

をを!ケモチビなマルレさん、とっても可愛いですね(*´▽`*)♪

次回予告のマルレさんとアリア先生のやり取りが面白いですw
マルレさんはモズクさんのあの痕が何だか分かるんですねw
真相を知って「ぴゃあ~」と赤面するマルレさんが目に浮かんできましたw
変質者は君達…ってもしかしたら、いつものあの人でしょうか?w
おおきな…って何がおおきいのでしょうかね?

更新、お疲れ様でした(*´▽`*)
次回も楽しみにしてますね(∩´∀`)∩♪

エルミオン様☆

こんばんは☆

更新まっててくださってありがとうございます☆
月一はどうしても落ち着かなくて少なくとも2回は更新したいなと思ってますが…
質のいいものを上げていきたいと思います☆

ジ〇リとはまた別の作品ですがどういう流れでこの作品に流れ着いたのか自分でも不明ですw
コブマキさん、幼モズクちゃんを担いで逞しくなっちゃいましたが
本家ではどうなんでしょうか…
なんとなく無理そうな…(ヒドイ)
ルシアン君はどういった意図でそういう画像加工したんだろうと…言う事にw

マルレの涙と言葉で我に返りました…
不器用な私としても上手くやってる人間が羨ましく感じる事があります
対して私自身間も悪く悪い部分が目立って…その部分がインプットされてる。
自己暗示がかけられるなら世渡り上手になりたいと思ったこともあります(-_-;)
ムア君は誤解されがちな自分をどうにかしたくて無意識に暗示をかけてしまったようです。

マルレは自分がどんなにひどいことされても耐えようとする私がなりたい部分をかいてたりします
相手を丸ごと受け入れその中でもよいところを見いだせる子で描きたいと思ってますw
マルレはよく勘違いもしてますけどねw
あまり見られるとさらにぎこちなくなってしまう会長なので場所を変えようとしたんですね
暗示かかったムアのままだと見せつけちゃえって感じでイチャコラ続行しちゃうんですが

責任感じてたとか言いつつ想定内かもですよwww
お互い何が大切なのか気付かせるための策略かも…

アリア先生とリアン君は好き合ってはいますが
アリアさんの中ではまだ不安があるんですよね
「惹かれてはいるし好きだけどリアン君は若いし卒業して進学すればもっといろんな人と出会っていく
その中で恋に落ちる人が現れたっておかしくない、その時は身を引かなければ」
とリアン君の幸せを常に願っています。
だから気持ちに変わりがなければ私は待っていると言ってます
諌山実生さんの月恋花という歌詞をイメージして描いてたりますね
リアン君は心変わりするかもしれないという彼女の不安を読み取って断言してますが
そのためにも実力行使に出るかもしれないw

アリア先生も先生達専用の寮を利用してますw
流石に生徒は呼び込めませんし生徒以外の男性を呼び込むこともできません(-_-;)

マルレのドレス可愛いと言って下さってありがとうございます
ムア君はあまり着飾らないのでああいってからかわれてますw

来年には居ない、そう思うと本当にさびしいですよね…
マルレインも解ってはいたけど気が付かないようにしていて…
ムア君、ココは勇気をだしてデートに誘いますw少しでも一緒に居る時間を取りたいのはムア君も同じで…
少しだけ自分の気持ちが言えるようになったようですw

ルシアン君も便乗して誘いますが
目的がダイレクトすぎて最後まで言わずとも悟られハリセン攻撃喰らってしまいました
ルッシーはリアン菌(ヒドイ)に侵されつつもあるからある程度の常人離れの軟体さを持ってたりするので無問題ですw
袖やポケットにコンパクト式のハリセンを持っているのかもしれないですね<もずっちw

怪しい声がすると思ったら見ては行けなかった情事に直面してしまいましたw
そういやそういうのに直面するのはルッシーとモズモズばかりですねw
ヒルデちゃんには刺激が強いしマルレは何言いだすか分らないし
アリアさんは黙って静かに出ていくか、リアン君は最初から最後まで見守ってフィニッシュで「〇妊はしましたか」とか顔出しそうだし
一番いい反応してくれるカップルがこの二人だろうなと言う事で
毎回この二人なんですよねw
それで便乗してしまうというパターンのなのですw

マルレはまだそういう事は感づかないのでなんで赤い湿疹があるのだろう
なにかアレルギーとかでは?と心配になりますw
マルレは解ってないけどモズクちゃん的にはいつの間につけられてのか分らずテンパってますw

そんなとことにつけられて危うく気が付かないまま行くところだったので
モズクちゃんはあのあと「同意もないのにつけるな!」ってルッシーを攻めに言って
また逆に襲われたり…
それでもこの二人合体はまだなんですよw

マルレは次回ハンカ先生によって唆され…いえ説明を受けますw
その理解が十分に出来ていればヒャ―――なんですが…
理解力が少し残念なマルレさんですのでw

変質者…っていったらいつものあの人ですねw

大きなものをマルレは作ってしまいますwとだけw

次回も頑張ります☆コメントありがとうございました☆

近況報告
テンプレを変えてみました。   なにか不具合がございましたら 申しつけ下さい☆ ありがたく存じます。   3/16  拍手にお礼絵を付けてみました。 上手くお礼絵が表示されれば良いのですが… バナーも作ってみました☆
招き猫カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ピクシブ始めました☆
プラネタリウムは時計を付けようと思ってたら綺麗なのを見つけちゃってので張ってたのですがプラネタリウムを広げちゃうと ブラウザーによっては閉じられないらしく…(>_<;) 閉じられなくて困った方は申し訳ありませんでした(>_<)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

lise<藤谷璃生>

Author:lise<藤谷璃生>


ワーネバを中心にそこからの妄想の産物を書き綴ってます。
盛り込まれるネタは他のアニメや漫画などを元ネタに描いてたりします。

当ブログはリンクフリーです。リンク大歓迎です。
こんなブログでも張って頂けるなら狂喜乱舞いたします。
ご報告は任意でお任せいたしますが
報告頂ければかなり嬉しいです。

コメントもお気軽にどうぞ(^_-)-☆
なるべく迅速にお返事いたします・・・!
コメントいただけたらとても嬉しいです(*^。^*)

本人ヘタレなんでコメントなしで
毎日お邪魔して足跡残してたりするかもしれませんが

変態であっても怪しいものではありませんので
よろしくお願いします(*^_^*)


当ブログでは株式会社アルティが権利を持つ『ワールド・ネバーランド〜ナルル王国物語〜』の画像を利用しております。該当画像の転載・配布は禁止いたします。

リンク
ご訪問して下さった方々へ
仕事の勤務時間が不定期なため コメ返しが遅くなることもありますが ご了承ください 4月より… 投票始めました。 宜しければ投票してくださいませませ☆ リストに上がってる キャラ紹介はこちら
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。