6月ももう終わりなので…

6月もう終りですね~…
もう1年が半分終わったことに…

あと半年でまた年取るのか…

さてツイッターで上げた絵を何点か上げたいと思います☆

あ、でもツイッターに上げてない絵もUPしますw


そして更新間隔もそんなに空いてないので……
ククリア移住報告2はこちらから…


6月だったので二組夫婦の結婚イラストを描いてみました。

うちのブログ名結婚式にちなんだものなんで、ブログ開設の記念日に上げようかと悩んだのですが
6月の花嫁も美味しいので6月の間に上げますw

6月と言えば結婚とかいう概念も(ワタシだけかしら)
どうでもよいと思うのですが…
6月に結婚したとか大安に結婚したからいうて上手くいくとは限らないです。
お互いの見る目だと思いますですよ…

成田空港でハネムーンしてもそんなのタダノ、プラシーボ効果で
離婚してしまう…という暗示でそうなってるだけだと思います。ハイ。


何が言いたいのかというと
6月と言えば結婚式というわけじゃないけど
ジューンブライドってあったな~とか思ってたらウェディングが描きたくなったからですw

さらに何が言いたいのか分らなくなったので、
もうUPしていきます。





背後から抱擁し、耳に囁くは幸せにすると誓う言葉…

ルイスマルー マリッジ

英文は加藤ミリヤさんの「love is…」より抜粋。

I know why I love you
どうか baby please
永遠に続く愛のあかしを
約束しよう…
この日を待ってた、待ってたの…
If make a promise baby…

の英文だけチョイスしましたw

I know why I love you
「私は、なぜあなたを愛しているか、知っている。」

…つまり永遠に続く愛の証として貴方の子供が欲しいっちゅ~ことですねw
それでpromise babyだと思うのですが…

If make a promise baby
はエキサイト翻訳して爆笑しましたw

「場合、見込み赤ん坊を作る。」

み…見込み赤ん坊…www

ダイレクトにいうなら…
あれですね、

愛の証を作る~…

もうなんか照れてきました…

そうそうこの二人はそうですね、結婚直後に襲ってやりましたwルイス君をw

その結果生まれた赤ん坊がムアガルド君なのですw


文字なしver
ルイスマルー マリッジ 文字無しver

彼女は移住者の娘だった。

王族の結婚相手がよそ者であろうが、どんな出自であろうが
選ぶのは自由であった。

だが、正当な血統を重んじる王族たちが彼女を受け入れたであろうか…

きっと彼らの視線は
彼女にとっては針の莚であったかもしれない。

彼女の母は移住者(ヨソモノ)と誰にも言わせまいと、エルグの仕事をこなし、議員になり、
酒場を経営し、セレブの称号を得たりと努力を重ねていった。

その娘も…母と同じく、誰に文句を言わせまいと皆を認めさすためにもクリートの仕事に励んだ、
朝早くからクリステア結晶室へ足を運び、新居であるクラウンハイムへ帰ってくるのも誰よりも遅かった。

彼女の顔は「つらさ」も「苦しみ」も感じさせないまでに無表情だった。

王子は誓ったのだ、自分がくだけることで彼女が少しでも自分自身をだせるなら、
自分の場所が心落ち着く場所であるように…自身も自身のままでいようと…

彼女の居る場所が陽だまりであることを…



ルイスとマルーについて考えてたらこんな感じのSSが浮かびました。
いまはルイス君寝所での独り暮らしになってしまったけど
記念日にはテーブルに彼女の分のワインを置いて祝ってるのかもしれない…

いつか彼女が笑顔で迎えに来る日を待ってるのかもしれないな…





あと数ミリでキスしそうな距離
ち…近いですが…
キス一歩手前ですw
ムアマルレ マリッジ
ムア君の頭が大きい気がしますがそこはスルーでw


彼と彼女は小さな頃に面識があった。
初めて会ったのは彼がまだ就学して間がない頃だった、
彼は父親とともに外国へ招かれた
大人の話はよく解らない、だがその国は`アラソイゴト´が終結したばかりで混乱の中にあった。
ひとり抜け出した彼は表情乏しい少女と出会った。
彼女は海を見つめて一人で泣いていた。
独りぼっりになってしまったと…

少年も悲しくなった
どうすればこの悲しみを取り払えるだろう…少年は考えた…


少年はナルルに帰る日…
教会の隅でうつむく少女に…
近くにあったピアノを見つけ、奏で始めた…

自然と少女の唇が動いた…
か細く寂しそうだったが…少しだけ安心したかのような歌声だった。

「ティルグの騎士になれたら…」
「?」
「ティルグの騎士になったら、お前を悲しませるやつ、やっつけてやる。
お前を、護るよ」

幼い少年らしい、小さな約束だった。
いまは元気づける方法が思いつかない…
でも父が言っていた…
音は人をいやすと…

少年の父親が名を呼ぶ
出航が近づいているのだ。
「アナタはどこから来たの?」
不意に少女が訪ねた。
少年は海の向こうを指さして答えた
海の向こうは虹が差し掛かっている。
「虹…虹の向こうから来たのね。」
「そうだよ、だから会いたくなったら、歌えばいい、
歌えばきっと会えるから…」

少女は出航する船を追った…
「私、いつか会いに行く!ティルグにいってあなたを探すわ
そして歌うわもう一度!」



そして数年後、
成長した少年と少女はティルグで再開した。
互いにあの日の約束は幼い日の記憶として覚えては無かった…

少年も王族故にティルグの騎士になれなかったが
慣れない王族の暮らしに…自身の出自を気にしながらも
周りに認められようと気張る彼女を護る騎士になったのだ。




ちょっとしたSS付けてみましたw
小説は苦手なので文章にも自信ないですが…w
ムア君ピアノのイメージ曲は
over the rainbow




さてと今度は6月に関係ないですが…
ツイッターのTLで学生パロな絵がでて
描きたくなしましたw

え…先生パロ?

そのうちに…w

高校生のムア君とオズ君

学パロ パン争奪戦

学園モノにはほぼお約束と言っていいほどある風物詩だと…
ウチの高校時代にはあったかはわがんね…

でもあるパンは人気でよく売れてたな…

コロッケパンは高校時代は無かったですが、言っときハマったパンですw

さて、この二人…腕相撲で勝敗をきめましたが…
パン争奪戦の後で

ムア君は集団でなにかするって言うのは苦手そうだから、
放課後は好きなようにやってそうw

マルレインはなんか掛け持ちでやってそう。オーケストラ部、バフカ部(爆)、家庭科部←ウチの高校ではディセット部って名前やった。


無理するからぶっ倒れてムア君に保健室で介抱されるとか…
とか?
とか?(≧∇≦)

急速に距離がちぢまって
あんなことこんな事…はぁはぁ

さぁ、みなさんご一緒に…
学校裏はロマンの場所!!
↑前回の移住報告より

てか…そういう不埒な事も真っ盛りな高校生が多いけど
ときメモシリーズってそう思うと健全だよね…

ちなみに私も健全な高校生活送ってましたよw
妄想だけは不健全でしたがw(いや今もな…)

高校生な3人をペイントでばばばっと描きましたw
落書き

オズ君はムア君の気持ちわかっててわざとマルレにアクションかけるんだよ。
ムア君もマルレも好きなんだ。きっと。
そんな彼が好きです。



欲しけりゃブルマにはきかえろ
学園モノっちゅーたら
体育祭もミソですなぁ(*^。^*)

ブルマはロマンですが…最近のJCとJKはハーフパンツなんだよね…
ウチも高校時代はハーフパンツだったw

ブルマに履き替えるのは大好きなムア先輩の前だけw
マルレイン、見かけによらず体育は得意なのですが
足をひねって殿下に保健室に運ばれる…と…

ナニガなんでも保健室。

なぜなら…保健室もロマンの場所だから!!

さて・・と、だんだん盛ってきたので…ここまでで打ち止めしますw


ではまた~7月の記念日に~…

スポンサーサイト
近況報告
テンプレを変えてみました。   なにか不具合がございましたら 申しつけ下さい☆ ありがたく存じます。   3/16  拍手にお礼絵を付けてみました。 上手くお礼絵が表示されれば良いのですが… バナーも作ってみました☆
招き猫カウンター
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ピクシブ始めました☆
プラネタリウムは時計を付けようと思ってたら綺麗なのを見つけちゃってので張ってたのですがプラネタリウムを広げちゃうと ブラウザーによっては閉じられないらしく…(>_<;) 閉じられなくて困った方は申し訳ありませんでした(>_<)
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

lise<藤谷璃生>

Author:lise<藤谷璃生>


ワーネバを中心にそこからの妄想の産物を書き綴ってます。
盛り込まれるネタは他のアニメや漫画などを元ネタに描いてたりします。

当ブログはリンクフリーです。リンク大歓迎です。
こんなブログでも張って頂けるなら狂喜乱舞いたします。
ご報告は任意でお任せいたしますが
報告頂ければかなり嬉しいです。

コメントもお気軽にどうぞ(^_-)-☆
なるべく迅速にお返事いたします・・・!
コメントいただけたらとても嬉しいです(*^。^*)

本人ヘタレなんでコメントなしで
毎日お邪魔して足跡残してたりするかもしれませんが

変態であっても怪しいものではありませんので
よろしくお願いします(*^_^*)


当ブログでは株式会社アルティが権利を持つ『ワールド・ネバーランド〜ナルル王国物語〜』の画像を利用しております。該当画像の転載・配布は禁止いたします。

リンク
ご訪問して下さった方々へ
仕事の勤務時間が不定期なため コメ返しが遅くなることもありますが ご了承ください 4月より… 投票始めました。 宜しければ投票してくださいませませ☆ リストに上がってる キャラ紹介はこちら
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック